第3回バージョンアップ・正式実装を行ないました!
タクティクスチャレンジv2第3回バージョンアップの更新内容をお知らせします。
表現力と遊びの幅を拡大するバージョンアップ
 第3回バージョンアップでは、大型の新要素である対話ウィンドウの追加など作品の表現力の向上と、オーダー関連仕様の拡張などによる遊びの幅の拡大を2本の柱として、新機能を実装しました。
主要新要素:対話ウィンドウ
対話ウィンドウは背景+キャラクター+文章での表現が基本です。コミック調の会話劇が繰り広げられることもあれば、長文で世界の理が語られる可能性もある!?
 キャラクターとの会話などストーリーの演出を行なうためのシーン「対話ウィンドウ」を実行できるようになりました。
 対話ウィンドウはテキストとグラフィックが表示され、サウンドが再生されるシンプルなイベントシーンです。[決定]を押してメッセージを進めるほか、選択肢が表示された場合に上下キーで選択を行ないます。
 なお選択結果は対話ウィンドウのなかで使われるだけでなく、その後のゲーム展開に影響する場合があります。
主要新要素:アイテムを「使う」と始まるイベント
本を開く(読む)とモンスターが現われてバトルが始まる! という表現が可能になりました。
 世界地図上の道具やキーアイテム一覧で、アイテムを「使う」コマンドが表示されるようになりました。
 使用可能アイテムを使うことでイベントシーンが始まったり、ときにはバトルが始まることもあります。
 なお「使う」コマンドは世界地図にいるときのみ利用できる、所持品専用のコマンドです。戦闘中や装備するための一覧からは利用できません。
主要新要素:世界地図の一枚絵対応
 パーツを並べた形式のマップだけではなく手描きなど一枚絵タイプの画像が世界地図として表示可能になりました。
ゲームシステム新要素一覧
 前述の主要新要素以外に、以下の新要素がタクティクスチャレンジv2ゲームシステムに実装されました。
分類 説明
オーダー機能拡張 オーダー(ストーリー進行に伴う演出やデータ変更を行なう、ゲームの内部的な仕組み)の機能を拡張し、新要素「対話ウィンドウ」を呼び出したり、バトルクエストを実行できるようになりました。
バトル背景の
染色機能拡張
バトルの背景を上下で濃度の異なるグラデーションによって染色できるようになりました。
ワールドエディター新要素一覧
 タクティクスチャレンジv2ワールドエディターに実装される新機能/新要素をご紹介します。
分類 説明
世界地図特種背景 世界地図として画面景を使用できるようになりました。
メディアリストへの
対話ウィンドウ関連要素追加
システム画像に「IF画像5対話ウィンドウ基本パーツ」を追加しました。
この画像を正しく設定していないと対話ウィンドウは正常に動作しません。
新素材要素「対話ウィンドウ背景」を追加しました。
その名のとおり対話ウィンドウにおいて背景として使用する画像で、サイズは横512ドット×縦256ドットとなります。
新素材要素「対話ウィンドウ脚本」を追加しました。
規定に従ってシーン内容を記述したテキストファイルを読み込むことで、ゲーム内の対話ウィンドウとして呼び出せます。
仮実装時にはなかった新タグ、[LastSelected]が追加されています。
トピック拡張 トピックを表示したあと、続けて実行するオーダーを設定できるようになりました。
道具拡張 使用効果アビリティの名称を「バトル使用効果アビリティ」に変更しました。
新設定項目「世界使用コマンド名」を追加しました。
世界使用効果オーダーが設定されている道具をワールドマップ上で「使う」場合のコマンド名称を個別に変更するための設定項目です。
新設定項目「世界使用効果オーダー」を追加しました。
道具をワールドマップ上で「使う」ことで実行するオーダーを設定する項目です。
キーアイテム拡張 新設定項目「世界使用コマンド名」を追加しました。
世界使用効果オーダーが設定されているキーアイテムをワールドマップ上で「使う」場合のコマンド名称を個別に変更するための設定項目です。
新設定項目「世界使用効果オーダー」を追加しました。
キーアイテムをワールドマップ上で「使う」ことで実行するオーダーを設定する項目です。
オーダー拡張 動的処理種別に新動作「対話ウィンドウ」を追加しました。
実行する対話ウィンドウ脚本を設定する必要があり、対話ウィンドウ実行中に選んだ選択肢番号に応じて実行する次のオーダーをそれぞれ設定できます。
動的処理種別に新動作「バトルクエスト」を追加しました。
実行するバトルクエストを設定する必要があります。バトルを行なわないクエストを設定しても正常に動作しません。
クエスト拡張 戦闘前後イベントの高度な機能にアクションの新設定項目「対話ウィンドウ脚本」を追加しました。
ただしセリフがないアクションでのみ設定可能です。
バトルフィールド拡張 背景の「染色濃度%」を「上」「下」にわけて設定できるようになりました。値を0にした場合は設定無効となります。
※上から下に徐々に薄くなる場合は「上75%、下1%」というかたちで設定する必要があります。「上75%、下0%」にすると下の設定は無視されるため全体が75%で染色される結果となります。
対話ウィンドウ制作について
 今回導入の新機能「対話ウィンドウ」は大規模な新システムです。関連する要素もとても多く説明が多岐にわたるため、詳細については 別記事 で解説しています。
注意事項
 ゲームシステム上で新要素を見て確認するためにはプレイする作品の方で新要素の使用準備が行なわれている必要があります。サンプルゲーム『冒険者募集中!!』最新版ではトピックから対話ウィンドウのサンプルを使用できるほか、道具を使うことで挑戦できる新しいバトルクエストが追加されています。
 なお事前に仮実装されていた新 機能/新要素のうちで実装中止になったものはありませんので、制作中の作品で新機能を利用していた場合に設定変更などを行なう必要はありません。